スタパ齋藤の猫ラボ Vol.77

思わず撮影したくなる、ビー玉みたいな猫のまんまるお目目

[2017/3/15 06:00 | スタパ齋藤]

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

唐突ですけど、猫の目ってビー玉みたいですよね。見れば見るほど、まんまるでピッカピカ。透明だし、虹彩もキレイだし、まったく美しいです。

拙宅猫では「とろ」の目が大きくて、なかなか愉快に鑑賞できたりします。そんな、ビー玉のような目を撮った写真がありましたので、どうぞご覧ください♪

拙宅猫「とろ」。アメリカンショートヘアに見えますがスコティッシュホールドの雄です
この角度からだと目の丸みが少し際立ちます。……なんとなくジョディ・フォスターっぽい気がしなくもないです
こちらから見て右側の目、まんまるですね~
横から見るとビー玉っぽさアップ♪ 猫にもちゃんと白目がありますね
虹彩はわりと平らなんですね~
ホントにまんまる!
毛むくじゃらですが、睫毛っぽいものも……
オマケ。顔の下側から
目・鼻・口!
ペロリン♪ はい、猫バカ筆者でした、失礼しました!
[スタパ齋藤]