スタパ齋藤の猫ラボ Vol.56

その視線の先に何を見ているのか?

[2016/11/30 06:00 | スタパ齋藤]

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

猫は高いところから周囲を眺めるのが好きなようです。室内飼いの猫だと、窓から外を眺めていることがよくあります。何を見ているんでしょう?

鳥や人など、動くものを見ているようです。近くに来た鳥に対して「カカカカッ」とヘンな声を出したりも。そんな様子を見て「外に出たいのかな?」と思いますが、獣医によれば「鳥などには反応しますが、ただ見ているだけです」とのこと。

ともあれ、拙宅猫も窓から外を見るのが大好きです。そんな様子を写真でどうぞ♪

拙宅猫とろが窓から外を見下ろしている様子。毎日見ています
拙宅猫うかも外をよく見ています。ビー玉みたいな目ですネ
こちらは拙宅猫に人気の窓。ラクに飛び乗れて、外を広々眺められ、吹き込む風も感じられます
うかもこの場所が好きなようです。とくに夏は涼しいからか、よくここから外を眺めています
こちらはキッチン横の窓。ちょっと高い場所ですが、拙宅猫がよく乗り、外を見ています
キッチン横の窓からは、鳥が来る場所がよく見えるので、長い間外を眺めていることが多いです
こちらは窓際に置いた椅子。晴れた日は猫の毛繕いスペースです
毛繕いが済んだら外を眺めます。そのうち寝ちゃったりしますけど
これはベッドの横にある窓。乗りやすく広めなので、猫がよく外を眺める場所です
道路を通る人なども見えるので、夕方でも猫が外を眺めていることが多いです
同じベッド横の窓。夕焼けを眺めているんでしょうか?
近くに飛来した鳥を発見。反応して動き出しました
雪の日。いつもとは違う光景です。長時間眺めていました
鳥が目立つのでしょうか? しきりに頭を動かして目で鳥を追っていました
[スタパ齋藤]