スタパ齋藤の猫ラボ Vol.70

ツーショット率が高くなる冬限定のスポット

[2017/2/8 06:00 | スタパ齋藤]

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

拙宅仕事場には、窓に面した「直射日光がよく当たる場所」があります。夏は1分居るのも厳しいほど暑い! んですが、冬はホッカホカで気持ちのいい場所です。

そんな場所なので、もちろん「冬は猫に大人気」です。拙宅猫「うか」「とろ」が集まっていたりすることも多々。まあ「冬だけ」なんですけどネ。ともあれ、そんな写真がありましたのでご覧ください♪

あ、おまえら、またソコでツーショットしているのだな!
「うか」は猫遊具のなか、「とろ」は目を閉じて「大好き~」サイン
外気温は5℃とかなんですが、ここは17℃くらいあったりします。ホカホカ
こんな位置関係。この二匹にしてはかな~り近いかも、です
いわゆる「マーメイド座り」状態の「とろ」。リラックスしております
真上から撮ってみました。う~ん、太い。飼い主似かもしれません
「うか」は小型猫タワーの最下段の寝床に
じつは狭くてこれ以上入れないんです
これが限界。ハミ出しながら寝ているのでした
そんな感じで、のどかな冬の日がゆっくり過ぎていきました
[スタパ齋藤]