スタパ齋藤の猫ラボ Vol.67

猫が机に上がることに反対派? それとも容認派?

[2017/1/25 06:00 | スタパ齋藤]

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

猫が机に上がることについては、賛否両論がある、かもしれません。作業の邪魔になるとか、食卓に猫が上がったら不衛生だとか、いろいろ。でも、個人的には「猫が机に上がるのを容認すること」をオススメします。

個人的に、ですけどネ。以下、写真とともにその理由を書いてみます。

猫が机上に上がると、猫の顔や体を近くで見ることができます
猫が空中を飛ぶ虫を目で追って、こーんな顔をする様子や……
こんなに目をパッチリ開く様子も見られます。しかも一杯やりながら!
もちろん、猫が手をクニッと曲げる様子、そしてその瞬間も目撃できます
瞳孔が開く様子や、首の毛のモフモフ具合なども、詳しく観察できます。しかもゴロゴロ音を聴きながら!
あるけどいつもはよく見えない「猫のまつ毛」をジックリ見ることも可能です
猫が机上に居ても、このように作業もできます(ってもゲームですが)
意外にイタズラしませんし静かにしてくれます(場所を取りますが)
猫好きに人気の「猫が枕を使う様子」も観察できます
「ホントに何かを枕にするんだね~」とおもしろがれます
もちろん、至近距離で猫のイビキを聴くこともできます!
そんなわけで、個人的にですが、「机上猫」はオススメです。机上猫を眺めて一杯やる「猫見酒」もかなりオススメですが、飲み過ぎには注意しましょう
[スタパ齋藤]