スタパ齋藤の猫ラボ Vol.69

高所に上らなくなった猫のために犬用ステップを導入してみた

[2017/2/3 06:02 | スタパ齋藤]

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

過保護半分・心配半分で、ペット用のステップを買ってみました。階段ですね。モノは、ソルビット(SOLVIT)の「Large Wood PupSTEP Stairs」Amazonで1万4007円でした。

コレ、本来は小型犬など用のステップで、小型犬が椅子に乗るのを助けるというもの。拙宅猫「とろ」はサイズ的に小型犬くらいですし、たぶん使えるハズと思って買ってみました。

ちなみにコレ、木製で、ステップにはフェルトのような布が貼ってあります。人間が乗るのはちょっと無理そうなつくりですが、ペットが乗る程度なら十分堅牢という感じ。写真のように折り畳んで横向きに立てておけますので、不使用時はわりとコンパクトに収納できます。

買った理由は、最近「とろ」が高いところへあまり上がらなくなったから。具体的には、夏ごろまでよく乗っていた「やや高所の猫寝床」へ上がらなくなったんです。高さ80cmくらい。ちょっと上がりにくい寝床なんですが、最近はソコへ全然上がらなくなったし、それに冷蔵庫の上にも上がらなくなったり、「もしかしたら老化で足腰が!?」と思ったからです。

まあ、その寝床以外にも快適と思われる寝床が何カ所かありますので、上がれなくても問題なさげ。でも上がれたらより楽しいのかな? と。さらに、「以前のようにあの寝床へ上がって毛繕いでもする姿を見せてほしい」という飼い主の希望のようなものもありました。てなわけで、過保護半分・心配半分、みたいな。

結果は以下のとおりです。ステップの機能性などと併せて写真でご覧ください。

ソルビットの「Large Wood PupSTEP Stairs」。ペット用の短い階段で、高さ52.5×幅40×奥行き62cmです。※画像はメーカーサイトから抜粋
使わないときは折り畳んで横向きに立てておけます。重さは5.1kg
白いクッションが置いてあるところが「とろが以前はよく乗った寝床」です。左に見える箱づたいに乗っていた感じ
ここにステップを設置。これならラクに上がれるハズ……なんですけど、どうでしょう?
設置直後、すぐにステップに乗った「とろ」でした。さすが新しモノ好き動物!
ステップ上に座ってコチラを見てドヤ顔。さすが高いところ好き動物!
間もなく寝床に上がってまったりと。目論見どおりですっ♪
ゴロゴロ言ったりフミフミしたり。何となく満足そう
その後、頻繁にこの寝床に上がるようになりました。ステップ、効果アリです
もうひとつ、このステップの使われ方があります。「とろ」の「掃除機よけ場所」でした。掃除を始めるとすぐココに上がって避難します
「ガーガーうるさいなあ」とか思っているんでしょうか。掃除機の先を見ています
掃除中はココにいて、わりと安心している様子。「高めで安全な場所」は猫にとって重要なのかも、です
[スタパ齋藤]