スタパ齋藤の猫ラボ Vol.84

猫用ハンモックでくつろぐ猫たち♪

[2017/4/26 06:01 | スタパ齋藤]

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

やや唐突ですが、猫用ハンモックって、お使いになったこと、ありますか? アレに乗らない猫もいるようですが、乗る猫ならイロイロとイイです、猫用ハンモック。

たとえばメッシュタイプのハンモックだと、夏場は好んでそこに寝たりします。たぶん涼しいんでしょうね。通気性が良くて。

それから椅子の下に取り付け可能なハンモック。愛猫が椅子の座面の下にいるというスタイルなんですが、独特の楽しさがあります。ゴロゴロ音が聞こえたり、すぐ撫でることができたりして、いろいろ愉快。

猫用ハンモックはイロイロなスタイルの製品があり、拙宅でもいくつか使っています。これまでに使ったことのある猫用ハンモック写真がありますので、ご興味があればご覧ください。

これは台座付きのハンモック。猫ベッドのように、どこにでも置けて、寝心地はハンモックであるという製品です
猫の体が床から少し高い位置で、フワリと浮いた感じになります。たぶん猫って、こういう「床から少し高い位置」をより好むように思います
この製品、現在は廃番かもしれませんが、木製の猫グッズは独特の味があってイイですね
上から見た様子。早春の写真なので箱座り。座布団はあっても無くても、猫が乗りました
こちらはケージなど「取っ掛かり」にフックで吊すタイプの猫用ハンモックです。椅子の下に取り付け可能だったりするのがおもしろいところ
ちょっと見づらいですが、布紐の先の金属製フック(ナス環)で、椅子やケージなどの取っ掛かりに吊せます
ハンモックで椅子の下に鎮座した様子
まだちょっと落ち着きませんが……
座りました
そして箱座り。座面に人が座った様子を想像してみてください
こちらはケージの内側に洗濯用のメッシュ袋を紐で吊した、自作の猫用ハンモックです
つくるのは少し面倒ですが、メッシュ袋や紐などは安価で入手できます。ケージのサイズにピッタリのハンモックもつくれます
メッシュなので夏場は涼しいようです。この上に布などを敷けば、冬場にも対応するハンモックになります
ハンモックを嫌がらない猫なら、各種ハンモックを試してみると楽しいですよ♪
[スタパ齋藤]