スタパ齋藤の猫ラボ Vol.98

暑さに弱い猫と強い猫

[2017/8/9 06:00 | スタパ齋藤]

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

拙宅の夏の風物詩のひとつ、アルミボード上の猫。最近では定番となったペット用グッズの「体を冷やすアルミボードの類」ですが、その上に拙宅猫「とろ」が寝るようになる季節が今ごろです。なかなか気持ち良さそう♪

でも、なぜか「うか」はあまり乗りません。「うか」は暑いの大好き猫というところがあって、真夏でも直射日光がキビシイ部屋でお昼寝しがち。「とろ」は暑いのが苦手。猫もそれぞれなんですね~。

暑い季節に見られる拙宅の風物詩「アルミボード上のとろ」です
「とろ」は巨猫なので、アルミボードをダブルで使用
上半身……というか頭部を高級気味のアルミボードに乗せて……
胴体~下半身はナゼか廉価なアルミボードに乗せがちです
高級気味のアルミボードは高さがあって枕になるから? ともあれ、気持ち良さそうです
でも、しばらくすると手を引っ込めて……横向き箱座り? 手先が寒い!?
ちなみにこの「横向き箱座り」、写真を90°回転させるとこんな感じに
アルミボードから猫寝床へ。ちょっと冷えすぎた?
しかしまあミチミチです! 冬の光景みたい
ミッチミチ~! そして爆睡~♪
[スタパ齋藤]