ひとり暮らしや共働きの家庭に役立ちそうなスマートペット給餌器

カメラ・スピーカー付き「ピクスー」がクラウドファンディングで先行予約中

[2016/8/1 06:00 | 編集部]

いつも家にペットの面倒を見てくれる家族がいる場合は安心ですが、ひとり暮らしや共働きの家庭の場合、仕事中にペットの様子が気になる人は多いでしょう。

残業の場合には自動給餌器を使ったり、長時間外出する場合にはペットホテルやペットシッターを利用している人もいるかもしれません。そんな人たちの家庭で活躍しそうな給餌器がクラウドファンディングサイトMotionGalleryで先行予約を開始しています。

「ピクスー」というスマートペット給餌器で、カメラやスピーカー機能を搭載しており、ペットを見守ったり話しかけながら、外出先からスマートフォンなどで適切な時間にフードをあげることができます。また、専用アプリからフードの配達や健康関連サービスの予約をしたり、自然災害による停電やインターネットの切断に備えて電池駆動の非常モードなども備えています。

アプリから簡単にスケジュール設定ができ、フードの残量もわかります
外出先から様子を見たり、話しかけたり、ペット関連のサービスも予約できます

いつもペットのそばにいられるのが理想ですが、ひとり暮らしや共働きの場合は、どうしても家を空けてしまう時間が長いのが現状です。気になる人は、ぜひこちらをチェックしてみてください。

ピクスーのイメージ動画
[編集部]