太鼓判ブリーダー日記Vol.14

猫の器用さは遺伝する?

[2018/06/19 6:01 am | Cattery Amangroup/阪根美果]

太鼓判ブリーダーが猫たちとの暮らしをご紹介。ほのぼのした日常やブリーダーならではの話など、いろいろな日常をお届けします。今回はメインクーンのブリーダーCattery Amangroup/阪根美果さんです。

メインクーンを飼っている人なら誰もが知っていると思いますが、メインクーンには手が器用な子が多いです。手で水をすくって飲んだり、フードを手でつかんで食べたり、おもちゃを手でつかんだりするのをよく見かけます。これらはかなり高い確率で見るので、みなさんの家でもやる子が多いのではないかと思っています。ほかにも、部屋のドアを開ける、襖を開ける子もいます。しかし、わが家のメインクーンで一番驚いたのはケージの扉を開けて出てきたことです。
 
去勢手術をしたあとで、抜糸までの2週間をケージで過ごしてもらおうと思ったのですが、2日目にはロックの解除の仕方を覚えてしまいました。何度入れても手で器用に開けて、自分で出てきます。それはもう見事です。手術した部分を舐めないようにカラーを付けているので、ケージから出ればほかの猫たちに怒られるのですが……。(笑)これにはさすがに驚きました。 じつは彼の子猫も同じようにケージを開けて出てきます。器用なのは猫も遺伝するようですね。
[Cattery Amangroup/阪根美果]