スタパ齋藤の猫ラボ Vol.35

いったいどこまで渡れるか!? チャレンジャーな猫

[2016/8/17 06:00 | スタパ齋藤]

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

拙宅猫「うか」は、身軽……かどうかはよくわかりませんが、高いトコロや細いトコロへと果敢に挑むチャレンジャー猫かもしれません。最近ではあまりやらなくなったんですが、少し前は物干し竿の上を綱渡りしたり、パソコン用液晶ディスプレイの上を歩いたり、イロイロとチャレンジ(!?)していました。そんな様子を写真でどうぞ♪

ドヤ顔の「うか」。ステンレス製の物干し竿の上に乗っています
こんか感じ。ヒラリと飛び乗っちゃうんです
そして、歩いて……歩いて……
しかしまあ、よく落ちないモンですな
結局、物干し竿の端から端まで歩いちゃいました
はい終点。お気に入りの猫ちぐらの上でドヤ顔です
また別の日。すぐ手前にはパソコン用液晶ディスプレイがありますが……
やっぱり歩いちゃうんですね!
ひょい、ひょい、ひょい、と
こんなふうに休憩することもあります
もちろんフツーに座ったりも
でも、こ~んなに細いスペースなんですよ! 猫ってスゴいですね~
[スタパ齋藤]