Q:太り過ぎの犬には食事療法のほかに何が必要でしょうか?

[2016/4/21 16:37 | 編集部]

A:適度な運動をさせましょう。

犬の肥満の原因は食事の量が多い、食事の質が悪い、おやつの量が多い、運動が足りない、避妊去勢手術を受けた、などがあげられます。ダイエットさせるには、カロリーを抑えたフードを適量与え、おやつを減らして適度な運動をさせる必要があります。ただ、犬が不満に思わないような工夫が必要です。食事を減らしたと思わないよう回数を増やしてみたり、おやつも水分の多い大きめのものにしたり、運動も少しずつ増やして無理がないようにします。肥満はさまざまな病気やケガを誘発します。飼い主は心を鬼にして、犬のダイエットをサポートしましょう。

[編集部]