Q:無駄吠えを直すにはどうしたらいいでしょうか?

[2016/4/21 16:36 | 編集部]

A:我慢させるのではなく原因を取り除きましょう。

犬の無駄吠えを直すコツは、その原因を取り除くことが大切です。「ダメ」ばかりでは、犬にもストレスが溜まってしまい、解決することはできません。どうして吠えているのか、まずは犬の気持ちになって考えてみると、答えが見つかるかもしれません。

無駄吠えをなくすしつけの一例をご紹介します。まず、犬が吠え始めたら大きな音を出してみます。犬の注意がそちらに向くようにします。丸めた新聞紙などで床をたたくのも効果的です。音に驚いて「何かな?」と考えて吠えるのをやめたら、おおむね成功です。何度か繰り返すうちに、無駄吠えが減っていくことでしょう。犬が吠えるのをやめたら、大げさに褒めてあげましょう。ただし、一呼吸してからです。吠えるのをやめた直後に褒めると、「吠えたら褒められた!」と勘違いする犬もいます。褒めるタイミングを間違えないようにしましょう。

もし、吠えている原因が嫌いな音などの場合は、その音に慣れさせる必要があります。音を録音して何度も聞かせ、その音が鳴っても何も起きないと認識させます。慣れてくると吠えるのをやめます。この場合も一呼吸おいてから褒めるといいでしょう。さらに、どうしても吠えてほしくない場面で吠えてしまうときは、食べ物を利用するといいでしょう。犬におやつを与えることで食べ物に集中させ、吠えるのをやめさせます。「おやつ」という言葉を覚えている場合には、「おやつ」と言っただけで吠えるのをやめることもあります。一時的ではありますが、好きなものを与えることも有効な手段です。

[編集部]