Q:ブラッシングはどれくらいの頻度ですればよいでしょうか?

[2016/4/21 17:16 | 編集部]

A:毎日のブラッシングは健康のバロメーターになります。

ブラッシングの頻度は短毛種か長毛種か、また毛の質によっても異なります。換毛期には抜け毛の量が多いために頻度も上がりますが、これにも個体差があります。頻度は犬の状態を見ながら決めることになります。

ブラッシングは毛並みを整えたり抜け毛を除去したりすることが目的ですが、犬の体に触れることで健康をチェックできます。太ったか痩せたか、傷はないかしこりはないか、皮膚に異常はないか脱毛はないかなど「いつもと違う」に気がつくことができます。ただ、ブラッシングに慣れていない犬は、嫌がったらやめるのが基本です。無理に続けるとブラシや櫛を見ただけで逃げるようになってしまいます。少しずつ、時間をかけて行いましょう。短毛種の場合は1日1回、長毛種の場合は1日2回、それが健康のバロメーターとなるブラッシングの理想の回数です。犬の健康維持のためにも続けていきましょう。$$clear

[編集部]