東京電力の、お得なガス料金。ペットオーナーにもうれしいサービスも

[2017/5/10 11:48 | 編集部]

昨年4月の電力自由化に続き、今年はガスの自由化が始まりました。これによって私たちは、光熱費を自由に選べることになったわけです。

すでに、全国でガス会社だけでなく、電力会社などがプランを発表しています。そんななかで遅れること約1カ月、東京電力が都市ガスの料金プラン「とくとくガスプラン」を発表し、本日5月10日から受付を開始しました。

気になる料金は、東京ガスの「一般料金」よりも3%お得になり、さらに期間限定の「スタート割」と合算すると約8%安くなるとのこと。それに加えて電力もセットにすることで、電気料金自体も年間1200円の値引きとなります。

参考までに、「スタンダードS」プランの40A契約で、月に400kWhの電気を使用するご家庭がガスをセットにすると、年間で7600円ほどお得になるとのこと。読者のみなさんのようにペットと一緒に暮らしていて、電気をたくさん使う場合(たとえば、50A契約で月700kWh使用)は、年間で約2万円もお得になるとのことです。

さらに、「とくとくガスプラン」に加入すると、「ガス機器修理サービス」が無料でついてきます。これはガス機器が故障した際、新品設置から10年以内の対象機器(ガスコンロ、ガス給湯器、ガスファンヒーターなど)が最大50万円(税込)まで無料で修理してくれるというサービスです。

また、料金以外にも魅力のあるサービスも発表されました。「生活かけつけサービス」は月額300円でシンク、浴室、トイレなどの水まわりの修理、鍵の紛失などによる解錠作業、電気設備の応急処置やコンセントの取り替えなど、自宅で発生した突然のトラブルに、電話一本で、24時間365日いつでも駆けつけてくれるというサービス。対象は東京電力の関東エリアの利用者に限られますが、新料金プランのユーザーであれば来年の3月までは無料となるキャンペーンとなっています。

そして、もうひとつがペトハピが注目した「住宅設備・家電修理サービス」。このサービスは、毎月100円~250円を支払うだけで、新品購入から10年以内の住宅設備機器(調理コンロや給湯器)と家電製品(エアコン、冷蔵庫、洗濯機)を1回あたり最大50万円まで、何台でも何回でも修理が受けられるというもの。このサービスは東京電力の利用者に関わらず全国どこでも利用できます。

最近の家電は、多機能・高性能・高価格になっているので修理費用もそこそこ高額になってしまうことがしばしばあります。量販店の長期保証も保証限度額があったりするので、5年を過ぎて故障が出始めるころに入るのも一考かも。

最後に「なぜ東京電力がガス?」と疑問に思う人には、ペトハピでもお馴染みの藤山哲人氏のコラムをオススメします。

[編集部]