木造戸建て住宅用「屋上プライベートDOG GARDEN」が発売

愛犬にも家族にも居心地のよい特別な空間

[2017/4/21 06:03 | 編集部]

7000棟の屋上リビングを提供するinnovationと、GREEN DOGを展開するカラーズは、愛犬と日常を寄り添える木造戸建て住宅用の屋上庭園新プラン「屋上プライベートDOG GARDEN」を共同開発し、4月21日(金)より発売を開始します。

散歩の時間が足りないとき、日射に強い晴れの日でも雨の日でも手間なく愛犬と過ごせ、さらに土の少ない都会でも、足腰に負担のかからない空間を自宅に創出することで、愛犬にも飼い主にも安全で居心地のよい「場」になるという考えのもと、両社が共同開発しています。

コンセプトは「犬が犬らしく、人も自然体でゆったりできる心地いい空間」。ニオイを嗅ぐ、探索する、走るものを追いかける、穴を掘るなど、犬の習性を考慮し、それらのニーズを満たして犬がストレスフリーに楽しめる空間となっています。

愛犬の遊び場となる人工芝エリアを広く取ったスタンダードモデルの「DOG GARDEN」。「犬の体にやさしい」を考えて、床材は身体にかかる衝撃を緩和するゴムチップ舗装や人工芝マットを採用し、さらにグリーンファームも設置される「DOG GARDEN Premium」の2タイプをラインナップ。

「DOG GARDEN Premium」は、床材や日よけ、10年保証の金属防水など、下記の5つの要素で構成されています。

1.床材:人工芝パネル ゴムチップ舗装 クォーツタイル
2.日よけ:防水サンシェード
3.五感を刺激する遊び場:グリーンファーム
4.洗い場:止水ボタン付シャワー 水栓パン リードフック オールドチークベンチ
5.防水 :木造住宅用金属防水

とくに屋上空間の約50%の空間は、「遮熱性」と「撥水性」を有するゴムチップ舗装と断熱ボードを一体化したオリジナル工法を設置することで、愛犬の体の負担を配慮しています。さらに、愛犬や子どもと一緒に土と触れ合うことができるグリーンファームも標準搭載。都市部に住みながら、愛犬も家族も“ゆとりのある暮らし”を提案しています。

「DOG GARDEN Premium」プラン概要

また、今後は2社共同で愛犬家向けに、屋上空間の楽しい方や愛犬と永く寄り添うためのアイデアを提供するイベントも実施していくとのこと。その第一弾として、代官山T-SITE GARDEN GALLERYにおいて「犬といる しあわせ」写真展(入場無料)を4月22日(土)・23日(日)に開催。会場では「DOG GARDEN」のモデル展示も行われるので、気になる人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

[編集部]