バリエーションは無限大! カスタマイズできるコートボール紙製の猫専用遊具「neuneko BOX」

[2021/07/08 6:00 am | 編集部]

​ケイパックは、​インターペット2021にてお披露目したコートボール製の猫専用遊具「neuneko BOX」を、オンライン​ショップ「neuneko」で発売しました。

「neuneko BOX」は、6つの平面部材を組み合わせて形成される箱型構造体で、猫の視点から開発されました。結合突起部分と穴の部分に猫が好むギザギザを施しています。このギザギザは、猫の行動の特徴のひとつである「スリスリ」に対応したもので、猫がより気持ちよくスリスリできるようになっています。

猫は自身の体がしっくりと収まるようなスペースを好みます。「neuneko BOX」は、平均的な成猫がピッタリと収まる31㎤でつくられています。また、穴は直径が12㎝になっています。

飼い主視点からも工夫されています。6面ともまったく同じ形なので、はめ込むだけで誰でも簡単に組み立てられる構造です。さらに、部屋のイメージとの調和等を大切にして、「​白壁」「​コンクリート」「​木目」3つのデザインから選べます。

専用アジャスター

「neuneko BOX」の特徴はカスタマイズ性です。1面だけ穴を開けて鳥の巣箱のようにしたり、連結させてトンネル遊具にしたり、上に重ねて階段遊具にしたりできるなど、バリエーションは無限大です。なお、猫耳の専用アジャスターを使えば、複数のBOXをしっかりと簡単に連結させることができます。

デザイン:白壁

ラインナップは、各デザインとも単品と3個セット。オープン記念として、7月31日(土)まで20%OFFになるキャンペーンを実施中です。

「neuneko BOX」
素材:コートボール(板紙)
サイズ:31×31×310㎝
重量:約680g(1個あたり)
耐荷重:体重6㎏以下
価格:3080円(1個)、8250円(3個セット)
   専用アジャスター4個セット 2640円
生産国:日本

[編集部]