初夏の風に揺れる250万本の満開のポピーを愛犬と愉しむ

[2020/06/03 6:00 am | 編集部]

ファームが岡⼭県⾚磐市で運営する「おかやまフォレストパーク ドイツの森」では、園内250万本のシャーレーポピーが満開となり、見ごろを迎えています。ポピーの見ごろは5月中旬〜6月中旬ごろの予想です。

シャーレーポピーは、およそ1000平方メートルの牧エリアの花畑と、村エリアの花畑(ハイジのブランコ側)で見ることができます。牧エリアの花畑はポニー乗馬場や羊放牧場と隣接しており、牧歌的な風景と一緒に花を楽しむことができます。

また、パーク内のバラ園では、100種類計1000株のバラも続々と開花し、こちらも見ごろを迎えています。バラの見ごろは5月下旬〜8月中旬を予想しています。

「おかやまフォレストパーク ドイツの森」は、リードを着ければ愛犬と一緒に入場できます。店舗内や遊具は同伴できませんが、屋外テーブルで一緒に食事を楽しむことができます。また、西日本最大級となる総面積5000m2(テニスコート20面分)のドッグランがリニューアルオープンしました。ドッグランは、中型・大型犬エリア、小型犬エリア、オフ会専用エリア(貸切)、アジリティエリア(共有スペース)と別れていて、無料で利用することができます。

「おかやまフォレストパーク ドイツの森」
住所:岡山県赤磐市仁堀中2006
営業時間:平日/10:00~17:00 土日祝/9:30~18:00(季節・曜日により異なる)
休園日:水曜日
入園料:おとな(中学生以上)1200円 こども(4歳~小学生)700円※3歳以下は無料
駐車場 :約2000台無料
URL:https://www.farmpark.co.jp/doitsunomori/

[編集部]