Q:シニア期は身体以外にも変化がありますか?

[2016/7/15 15:44 | 編集部]

A:はい、老いにより性格が変わります。

おもちゃなどで興奮して遊んでいた犬も、年を重ねるごとに関心がなくなります。新しいおもちゃにもなかなか反応を示さず、少しずつ無気力になっていきます。身体のだるさを感じれば、飼い主に呼ばれても来なくなり、頑固になったと感じることもあるでしょう。

耳が遠くなり、人の声が聞こえない場合もあります。また、不安を感じれば甘えん坊になったり、日々違う行動をとったりすることも。飼い主はおおらかな気持ちで接することが大切です。また、認知症の初期症状は「無気力」の場合もありますので、気になる場合は早めに獣医へ相談しましょう。

愛犬に関するお悩み、調べてほしいこと、知りたいことがございましたら、pet-happy-question@impress.co.jp宛 にお送りください。

[編集部]