Q:ノミ・マダニを予防するにはどうしたらいいでしょうか?

[2016/4/21 16:28 | 編集部]

A:予防薬は獣医師の処方で購入しましょう。

春先、暖かくなってくるにつれて悩まされるのがノミやダニ。散歩のときなど外部から犬に寄生してきます。犬が痒がっていたり、脱毛して赤いブツブツができていたら、ノミやダニに寄生されている証拠です。ダニは吸血すると落ちてしまいますが、ノミは飛び跳ね、カーペットや布団など室内で繁殖するので、駆除する必要があります。予防薬にはいろいろなものがありますが、安全性を重視し、獣医師の処方した予防薬を購入されることをオススメします。

[編集部]