Q:フードの好き嫌いをなくすにはどうしたらいいでしょうか?

[2016/4/21 16:17 | 編集部]

A:好き嫌いを作るのは飼い主です。

犬は学習します。犬が食べないからといって次々に新しいフードを与えていると、犬は「これを食べなければもっとおいしいものが出てくる」と期待するようになります。すると、好きなもの以外には見向きもしなくなります。好き嫌いは飼い主が原因なのです。好きなものが総合栄養食など必要な栄養がバランスよくとれるものなら理想的ですが、一般食や副食では十分な栄養が取れません。

もし犬が与えた食事を食べない場合は、さっさと片づけてしまいます。1時間か2時間くらいしたら、また同じ食事を与えます。何度か繰り返すうちに犬もお腹がすくので、根負けしてその食事を食べ始めます。犬の健康を考えるなら、飼い主もときには厳しく接することも必要です。

[編集部]