イケアからペットとの暮らしをより快適にするペット用品シリーズが登場

[2017/9/26 06:01 | 編集部]

「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー・イケアの日本法人イケア・ジャパンは、ペットのための新ペット用品シリーズ「LURVIG(ルールヴィグ)」を、10月5日(木)より全国のイケアストアで販売します。

新ペット用品シリーズ「LURVIG」

「LURVIG(ルールヴィグ)」は、「ペットは、家族だから」をコンセプトに、ペット視点でデザインされています。ペットはそれぞれ個性が異なりますが、いろいろ共通点もあります。寝ること、食べること、遊ぶこと、運動すること、そして飼い主のそばにいること。この5つの行動を念頭に置いて、経験豊富なスウェーデンの獣医師・Dr. Barbara Schaferのサポートを得ながら商品開発しました。丈夫で安全な素材を使用するのはもちろん、優れた耐久性で低価格、かつ家のインテリアにもマッチするデザインです。室内はもちろん、屋外でもペットと一緒に過ごすためのベーシックアイテムがそろっています。

「キャットハウス」は、ブラックのナイロン素材にグリーンのクッションがお洒落です。定番商品のKALLAX(カラックス)シェルフユニットにぴったり収まります。サイズは幅33cm×奥行38cm×高さ33cmで、価格は499円(税込)。10月上旬発売予定。

キャットハウス
本体
グリーンのクッション
クッションを収納したところ
定番商品のKALLAX シェルフユニットにぴったり収まります

「キャットハウス脚付」は、本体がアクリル塗装された繊維板で前面にはサイザル麻を使用しているので猫が爪とぎできます。KALLAX シェルフユニットに入れたり、壁掛けにしたり、脚を付けたりとフレキシブルです。価格は4999円(税込)。10月上旬発売予定。

キャットハウス脚付
脚を外した状態
脚を設置した状態
壁掛けにしたり、定番商品のKALLAX シェルフユニットに入れたりすることも可能

「ゆっくり食べられるボウル」は、獣医師のアドバイスのもとで開発されたフードボウルです。このボウルは中央が高くなっているので、ボウルに入れた食べ物が適度に分散するデザインで、一度にたくさんの量を口に入れることを防げます。素材はポリプロピレンプラスチックと合成ゴム。底面に滑り止めがついています。サイズは4種類でカラーはグリーンとホワイトの2色展開。価格は499円(税込)。12月発売予定。

ゆっくり食べられるボウル
カラーはグリーンとホワイト

「ネコ・イヌ用 ベッド」は、人間用のソファベッドと並べて置いてもマッチするデザイン。カバーは取り外して洗濯機で洗えるので、お手入れが簡単です。表面は撥水加工の布地を採用しています。サイズは長さ70cm×幅68cm×高さ30cmで、カラーはブラック1色。価格は4999円(税込)。12月発売予定。

ベッド

「べッド用カバー」は、飼い主の古い洋服や毛布、タオルなどを詰めてペット用のベッド兼クッションがつくれるクッションカバーです。やわらかくて慣れ親しんだニオイのする、ペットにとって心地よいクッションです。素材はポリエステルで、サイズは2種類。価格は399円(税込)。10月上旬発売予定。

ベッド用カバー

「爪とぎ用マット」は、普通のテーブルの脚を簡単に爪とぎツリーにすることができます。あらかじめ縫い付けられているストラップを使って、簡単に取り付けられます。素材はサイザル麻50%、ジュート50%。サイズは長さ63cm×幅25cmで、価格は699円(税込)。10月上旬発売予定。

爪とぎ用マット

ほかにも「イヌ用グッズ」として、衝撃吸収リード(価格999円)、フライングディスク(価格99円)、ブラシ(価格499円)をラインナップ。10月上旬発売予定。

イヌ用グッズ

「ネコ用グッズ」としては、ネコ用プレイントンネル (価格999円)、ペット用トイレ (価格899円)をラインナップ。10月上旬発売予定。

ネコ用グッズ

「イヌ・ネコ共通」のグッズとしては、ネームチューブ(価格199円)、クッション(価格500円)、ペット用旅行バッグ(価格2499円)もラインナップされています。10月上旬発売予定。いずれも税込価格。

共通グッズ

スウェーデンといえば福祉大国とイメージする人も多いと思いますが、デザイン大国でもあり、ペットにもやさしい国でもあります。そんなイケアがつくるペット用品は、アイデアだけでなくデザインも秀逸です。快適な暮らしを実現できるアイテムが盛りだくさんですね。

[編集部]