美しい蓮の花のペット用ベッド「ネルンボ」を試してみた

[2015/11/18 6:00 am | 阪根美果]

reviewer

ファユン&ダヤン
メインクーン姉妹・生後6カ月。横浜生まれ。おてんば盛りですが、抱っこされるのが大好きです。ただいま姉妹でキャットショーに参加中。

今回は、グッドハウスが自社のWebショップにて発売中のペット用ベッド「ネルンボ(neloombo)」を試してみました。スペイン在住のフランス系アメリカ人デザイナー、リサ・マクコネルが手がけた、蓮(はす)の花をモチーフにしたデザイン性あふれるネルンボは、インテリアグッズとしてもお部屋を彩ることでしょう。

この商品は、ファスナーの開閉で蓮の花を好きな形状に変化させることができます。ファスナーを全部閉めると蓮のつぼみ、半分まで閉めると開きはじめた蓮の花で、チューリップのようにも見えます。全部開くと美しい蓮の花になります。ペットの好む形状に変化させることができ、またオーナーは花の咲き具合も楽しめるという、デザインだけでなく機能もすぐれている製品といえるでしょう。付属の緑色のキャリングケースは、広げると蓮の葉をイメージしたマットになります。

蓮のつぼみ
開きはじめた蓮の花
美しい満開の蓮の花

またアート感覚あふれるデザインで、リバーシブル仕様にもなっています。表面の赤と裏面の黒の両方を楽しむことができ、お部屋の雰囲気や配色に合わせてコーディネートできるのが、とてもおしゃれです。

ダークグレー×ピンク
ピンク×ダークグレー
ピンク×ピンク
ダークグレー×ダークグレー

さて、わが家の生後6カ月のメインクーン姉妹のファユンとダヤン。子猫とはいえ、大型の猫種なのですでにかなりの体格です。部屋に置いて5分ほどは「何だあれ?」というように遠くから眺めていましたが、しばらくすると興味津々でネルンボに接近。

メインクーン姉妹はそれぞれに楽しんでいました。花の先端のとんがり具合が噛んでみたい! という気にさせるようです。また、花の下部が重たくなっているので、少しくらい斜めになってもだるまさんのように起き上がるのです。これならひとり遊びも楽しんでくれそうです。

しばらくそのままにしておくと、見ていない隙にファユンがネルンボに入っていました。ダヤンも入りたそうですが……。

くつろいでましたね~。四方を囲まれたすっぽり感が猫にはよいようです。ただ、生後6カ月のファユンで、ちょうどのサイズ感。メインクーンのような大型猫種には、成長とともにもう少し大きいサイズがほしいですね。

素材は綿95%・ポリエステル5%で汚れたら何度でも丸洗いが可能です。(手洗い・陰干し)と表記されていましたが、毛布などを洗うときの洗濯ネットに入れて洗濯機の手洗いモードで洗ってみました。中綿も片寄ることなく、綺麗に洗えました。陰干しは表面1日、裏面1日で合計2日間、じっくり乾かしました。型崩れもなく、よい仕上がりです。

洗濯ネットに入れたネルンボ
洗濯後のネルンボ

外出時は葉っぱのマットとして使っていたキャリングケースに、つぼみ型にして入れます。つぼみの中は空間があるので、ほかの荷物も中に入れて持ち運びが可能。利便性も兼ねた、とてもキュートな「葉っぱ」です。

専用キャリングケース

ペットがくつろげるだけでなく、そのまま置いてもインテリアとして美しいネルンボは、実際に使ってみてデザインコンシャスなオーナーさんに、ぜひオススメしたい逸品だと思いました。みなさんもいかがでしょうか、とわが家の子たちも申しております(と思います)。

みなさんも使ってみてください
byファユン&ダヤン

・商品名:ネルンボ
・材質:本体及び袋:綿95%、ポリエステル5%
    中綿:ポリエステル100%
    袋持ち手:綿100%
    ファスナー:亜鉛合金
・サイズ:【ファスナー全開時】奥行き約51cm×幅約51cm×高さ約33cm
     【ファスナー半開時】奥行き約37cm×幅約37cm×高さ約36cm
・価格:1万4800円(税別)
・付属品:【キャリングケース】直径約62㎝、【クッション】直径約22㎝

[阪根美果]