Q:食事の回数は1日何回がいいのでしょうか?

[2016/4/21 16:14 | 編集部]

A:1日2回がベスト。

犬の食事の回数は成長とともに変える必要があります。生後6カ月までは1日3~4回、それ以降は1日2回が理想的な回数です。規則正しく与えることが大切です。ボルゾイのような胸の深い犬種や、よく噛まずに急いで食べてしまう犬、また老犬には、1回の量を数回に分けてゆっくり与えるといいでしょう。そうすることで消化を助け、お腹への負担を軽減することができます。また時間をかけることで、満腹感を感じさせることもできます。

食事の前後は激しい運動は避けましょう。特に胸の深い犬は胃捻転を起こす可能性がありますので、静かにリラックスできる環境をつくりましょう。

[編集部]