クルマや電車の移動時に便利な「ペットキャリーカバー」が発売

[2017/10/11 06:00 | 編集部]

ペット用品の製造販売でお馴染みのリッチェルが、クルマや電車での移動の際に便利な「ペットキャリーカバー」を発売しました。

リッチェルのキャンピングキャリーに被せることで、ドライブ中の日差しをブロックしたり、寒さ対策やリラックスできる空間にもなる優れものです。前面と天面が開閉できるので、ダブルドアタイプのキャリーでも、前扉からでも上扉からでも、ペットの出し入れができます。また、天面シートの左右を折り曲げれば通気口になります。別売のショルダーをつければ肩掛けでの使用も可能。対応するペットの体重は、Sサイズで5kg以下、Mサイズで8kg以下です。

素材はポリエステルで、裏面はポリウレタンコーティングされているので強度があります。水洗いもできるので、いつも清潔に保てます。サイズはSとM。Sサイズは幅32cm×奥行47cm×高さ27cmで、5kg以下のペットに対応。価格は2500円(税別)、Mサイズは幅36.5cm×奥行57cm×高さ34.5cmで、8kg以下のペットに対応。価格は3000円(税別)です。

一緒にドライブするときや病院にいくときのクルマ移動だけでなく、電車移動にも活用できそうですね。

ちなみに、類似サイズの他社製キャリーにも被せることはできますが、フィットした印象にはならないのと、キャリーの機能が十分に活かせない可能性があるので、キャリーとセットで購入したほうがよいでしょう。

[編集部]