岩合光昭さんの猫フォトエッセイ『世界のねこみち』発売

七大陸を股にかけ、猫探しの旅に出る岩合さんの魅力が凝縮された一冊

[2017/4/21 06:02 | 編集部]

朝日新聞出版は、岩合光昭さんの猫フォトエッセイ世界編『世界のねこみち』を発売しました。

この『世界のねこみち』は、七大陸を股にかけた岩合さんの猫探しの旅情を味わえる一冊となっています。イタリア・アルベルベッロの“とんがり帽子”を背景にあかんべをするいたずらっ子、トルコの湖で見事な泳ぎを披露するオッドアイ、モロッコの「青の迷宮」で挨拶を交わすオスたち、ガラパゴスでイグアナとの対決、インドネシアのカリマンタンでオランウータンとの共存……などなど、猫のいる絶景を楽しむことができます。

さらに、撮り下ろしの撮影密着ルポも収録。猫との距離が近い、愛情いっぱいの写真の秘密にも迫っています。

また、刊行を記念して、岩合光昭さんのトーク&サイン会が八重洲ブックセンター本店で5月17日に開催されます(詳細はこちら)。

『世界のねこみち』
著者:岩合 光昭
価格:1400円(税別)
仕様:A5判並製 /128ページ
出版社:朝日新聞出版
ISBN:9784023315938
URL :http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=19007

[編集部]