カメラ初心者やファミリーも楽しめる「CP+2017」

開催期間は2月23日(木)~26日(日)、事前登録で入場も無料

[2017/2/16 06:01 | 編集部]

カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2017」が、パシフィコ横浜で2月23日(木)~26日(日)まで開催されます。「CP+」は国際都市・横浜に開催地を移して8年目となり、旧・日本カメラショー時代から50年を越える歴史を持つ、世界をリードする総合カメラショー。前回は過去最高の6万7000人を超える動員を記録し、42機種のワールドプレミアが世界に向けて発表されました。

CP+2017キービジュアル

カメラファンの人には年に一度の注目イベントですが、日ごろスマホやデジカメでペットを撮影している人はちょっと敷居の高さを感じるかもしれません。ですが、今回の「CP+」から従来のカメラファンや写真ファンに加えて、キービジュアルのイメージにあるように、これまで「CP+」に来られなかった女性、小さな子どものいるファミリーもターゲットとしています。

「#まみれ展」

イベントでは、200点のペット写真が大集合する「#まみれ展」、クロマキーという技術を利用し、宇宙、空、海などの背景を写真に合成してプリントしてくれる「ドリーム・フォト・スタジオ」、スマホ撮影の疑問を解決する「スマホ撮影の達人」コーナー、子ども向けの撮影ワークショップ、ファミリー向けの撮影スタジオなど、さまざまな企画が用意されています。公式サイトで事前登録をすれば無料で入場できますので、ペットや家族の写真を上手に撮りたい人は足を運んではいかがでしょうか。

「ドリーム・フォト・スタジオ」

CP+2017
期間:2月23日(木)~26日(日)
時間:23日(木)12:00~18:00、24日(金)・25日(土)10:00~18:00、26日(日)10:00~17:00
会場:パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/BankART Studio NYK
料金:1500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)※障害者手帳を持参の方、小学生以下は無料
主催:カメラ映像機器工業会(CIPA)
URL:http://www.cpplus.jp/

[編集部]