おしっこ後の掃除の手間が減りそうな「犬トイレ」が登場

部屋の角に設置しやすく、インテリアにもマッチしやすいデザイン

[2016/12/28 06:00 | 編集部]

アクリル専門サイト「アクリ屋ドットコム」を運営するさくら樹脂は、愛犬のおしっこの飛び散りやはみ出しを防止する「犬トイレ」を発売しました。

トイレの入り口に段差がついており、愛犬がシーツ内に入っているのか分かりやすくなるため、おしっこの飛び散りやはみ出しを軽減してくれるのが特徴。壁面も高く、市販のダブルクリップや洗濯ばさみでシーツを固定できるので、足をあげておしっこをする子の場合も安心して使用できます。また、トイレの場所も認識しやすいので、トイレトレーニング向きの製品ともいえます。

入り口に段差を設定
壁面にもトイレシーツを固定できます

部屋の角に設置しやすい便利なコーナータイプで、インテリアにもマッチしやすいシンプルな形状も特徴です。カラーバリエーションも20種類と豊富で、使用する場所に合わせてオーダーできるセミオーダーサイズも用意されています。

本体には持ち運び用の取っ手つき

そして、アクリルなので汚れがサッと拭き取れ、お風呂場などに運んで水で丸洗いできるので、お手入れが簡単なのも魅力です。レギュラー、ワイド、ダブルワイドの3サイズに加えて、セミオーダーサイズも用意。価格は1万1640円(税込)からとなっています。

[編集部]